温泉協会(2012-02-23)

先日、熱海市で行われた静岡県温泉協会の講習会に行ってきました。午前中は熱海市伊豆山にある銭湯や源泉を見て歩きました。写真は「走り湯」という名前がついている温泉です。由来はそのまま、走るように流れる湯という事だそうです。伊豆山にはお客様の施設もいくつかあるのでよく行くのですが、意外と知らない場所が多かったです。洞窟内にわき出る源泉はなかなかの迫力でした。最後は伊豆山神社にいきました。170段の階段を上ると立派な神社が。こちらも実は行ったことがなかったのでこんなに立派な神社だったとは・・・とびっくり。あと、温泉協会の方が「小泉今日子さんが寄付金を出した鳥居があるんですよ。名前も書いてあります。」と教えてくれたので見に行ってみました。想像では板に連名でズラーっと名前が書いてあるのかと思っていましたが、写真の通り左の柱にでっかく小泉今日子と書いてありました。物理的に大女優感を出してくるとは思いませんでした。つづいてお昼ご飯を食べた後は講習。排熱利用の可能性を語ってくださいました。温度差を利用した発電ということで実際にお湯の入ったコップと水の入ったコップに二股に分かれた電極を入れると中央の電球が明るく光るという実験をしてくださいました。思った以上に明るい!その後も、熱海の温泉場の活性化に努める団体の方の講習もあり、熱の籠った講習会となりました。


<< 2018 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30